2007年03月29日

物件案内の極意

数年間、売買専門の仲介業者に在籍していた頃、不動産を契約して頂く前提として、お客さんに物件を見せる案内がとても重要な仕事でした。

物件を気に入って頂き、問題なければスムーズに契約という流れになるので、お客さんに物件を気に入って頂くことが営業マンとしての力量のような感じでした。

今となっては契約とその後の業務をスムーズに進めることもとても難しく重要な仕事ですけど・・・

案内の際にはお客さんが見たいといった物件だけを見せているようでは営業マンとしていまいちです。

いろいろな物件を比較させて最後に一番要望に近い物件を見せるとお客さんの心理的に盛り上がるのです。

物件はたくさんありますから、要望にひとつでも合う物件があれば営業マンからみて決まらないなと思った物件でも見せるようにしていました。

いわゆる、回し物件というやつですね。

営業マンとしては自分のシナリオ通りにことが運び、お客さんに物件を決めていただくことは営業としてとても満足感に満たされていたものです。

最初は他の物件を見ることに乗り気でないお客さんも最後には満足されて購入していただけるのでこちらとしても嬉しい限りですね。

ただ、ダメな営業マンにあたるとお客さんも最後には疲れてなんの収穫もなく帰られるので一番最悪なパターンです。

朝から晩までさんざん連れ回されたあげく、最後にはこれかよっ!!などということも・・・

お客さんの要望のポイントをよく理解していないとそういったことになります。不動産という高い買い物なのに信頼関係がなくては話になりません。

物件を案内するだけの営業マンではなく、よくこちらの要望を理解してくれる営業マンを探すのも物件探しのポイントになると思います。

こちらも参考にして下さい!!
不動産投資のノウハウ


応援クリックお願いします!!
人気blogランキングへ

こちらも参加中!!
ブログランキング
posted by realestate-man at 20:47| Comment(1) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
押し後残します
Posted by 人妻 at 2008年01月26日 15:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37189780

この記事へのトラックバック

収益物件・投資用不動産検索@ながら激安不動産サービス
Excerpt: 毎度ご好評いただいております。 今回は不動産投資家のための物件探し支援サイト【楽待】のご紹介です。 楽待不動産投資家が考えた不動産投資家のためのサイトで、全国の不動産投資家のための収益物件..
Weblog: 激安ながら高級志向@ネット通販&サービス
Tracked: 2007-03-30 23:31

指定流通機構ってなんなら?
Excerpt: えいっ!と宅建合格講座 宅建業者は、専任や専属専任というカタチで、媒介・代理契約を締結したら、指定流通機構に物件を登録しなければいけません。 では、この指定流通機構って何者な..
Weblog: 54日間・「えいっ!」と宅建合格ナビ
Tracked: 2007-03-31 00:16
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。