2007年05月13日

地上げの苦労!?

今回は地上げについてのエピソードを・・・

地上げという仕事は本当に骨の折れる仕事です。

地上げに着手して数ヶ月で購入できる不動産もあれば、何年もかかるケースもあります。

あるとき、知り合いの不動産ブローカーから都内のマンション用地になると思われる情報が入ってきました。

情報の詳細を見ると確かにどのマンションデベロッパーも飛びつくような物件。

私はすぐに頭の中で購入にかかる費用と転売で得られる利益を計算しその情報源のブローカーに購入する旨を伝え、転売先のデベロッパーをあたることにしました。

ところが待てど暮らせどブローカーからは何の音沙汰もなし・・・
こちらで購入できなければ仕事になりません。

何度と催促をしても契約どころか売主にも会うことができないのです。

私はこれは待っていてもまとまらないと思い、直接売主に会いに行きました。

何度か訪問を重ね、やっとのことで売主に会うことができ、事情を説明すると・・・

売主「いや〜最初は売ろうと思ってたんだけどね、いろんな不動産屋がうるさくてさ〜不動産屋だけならまだしもヤクザみたいな人もくるし・・・もう売るのやめようかと思って・・・」

そんなわけで売る気がまったくなくなってしまったとのこと。

とはいえ物件自体はとても魅力ある不動産で私はあきらめきれません。

一度は売る気になったもの・・・これは繋がっておこうと思い、私は粘り強く、何度も何度も訪問を重ね、人間関係から作って行くことにしました。

不動産の相談から、不動産目当てにくる人たち(なかにはヤクザみたいな方も)の対応をしながら徐々に仲良くなっていきました。

何度も何度も訪問を重ねること2年!!

あるとき売主からそろそろ不動産を処理しようかという相談が!!

やっとのことで不動産売買の契約が結べるかと思った頃、どこからともなく情報を得てきた不動産屋がまたまた売主のところに訪れるではありませんか!!

不動産屋は調子の良いことを言い、値段をどんどん吊り上げていくのです。

私のところではマンションを建築できるようなノウハウもなければ、分譲販売する人手もいません。転売してやっと利益がでるのです。
転売するには安く購入できなければ利益がありません。

そんなこんなでばたばたしながら、なんとか売主にも納得のいく価格で契約を結び無事マンションデベロッパーに転売を果たすことができたのですが、利益は薄くこの2年間の苦労は一体なんだったんだろうと・・・

そんな地上げの苦労話でした。


ランキング参加中!!応援お願いします!!
人気blogランキングへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキング
posted by realestate-man at 21:58| Comment(50) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。